セフレ掲示板での失敗を糧にして優良サイトでセフレ作りました

MENU
RSS

まず目についた無名な感じのセフレ掲示板を見つける事が出来て、そこを利用してみようかと思ったのです。
セフレを探すために運営されているもので、こちらでセックスだけの相手を見つけて、日頃の性的行為をさらに充実させたものにしたいと思いました。
大変シンプルな形になっていて、相手を募集するものになっています。
やりとりは私書箱形式で、自分のアドレスを直接利用する必要がないものでした。
掲示板には男女別の書き込みがありました。
女性側の書き込みを見たり、また自分自身も掲示板に透過していき相手募集をしていたのです。
そうすると、ほどなくして連絡を受け取ることが出来たのです。
「一緒にいる時は恋人みたいな感じが理想です」
大変美味しいことを書いてきてくれたのが、28歳の人妻でした。
とっても積極的にセックスを求めている女性でしたから、かなり欲求不満を溜め込んでいるに違いないと思ったのです。
「すぐに会いませんか?」
彼女の方から誘ってくるほどでしたが、実はすぐに会うと言うこと自体は自分には無理だったのです。
仕事の都合などもあります。
「後日ではダメ?」
返信を出したらそれっきりメールが返ってきませんでした。
さらに別の女性からメールを受け取ることが出来たのですが、そのメールも何だか似たような雰囲気を持ったものでした。

やはり「今すぐに」と言ってくるのです。
そう言われてもこちらにもスケジュールの調整が必要だし、突然と言うことはかなり無理なのです。
別の日にとお願いをしようと思うと、連絡がつかなくなってしまいます。
なんでそんなに出会いを焦る必要があるのか?すぐじゃないきゃダメなのか?この時は全く理解することが出来なかったのです。
後々調べれば分かったことなんですが、これは一般の利用者ではありませんでした。